飲食店内装工事ショーケース洞窟レストランデザイン

飲食店内装工事ショーケース洞窟レストランデザイン

洞窟デザイン採光 2 Sowelu
レストランデザイン Sowelu

洞窟レストランデザイン採光 Sowelu

洞窟飲食店内装工事 Sowelu

 

世界の料理 ワールドワイドを感じられるレストラン

オーナー様からこのお店のメニューの話を聞いた時、世界中の各国の料理を提供したいということでしたので、ワールドワイドを感じられる、というのが1つのテーマでした。
また、高架下というユニークな物件だったので、その辺りを打ち合わせしていくことになりました。

洞窟採光デザイン 2 Sowelu
洞窟採光デザイン 1 Sowelu
飲食店内装工事採光 Sowelu
採光デザイン洞窟 Sowelu

 

世界各国から照明やテーブルなどを探し内装を決めていきました

テーマがワールドワイド・世界各国の料理、ということでしたので、例えば照明やテーブルウェアなど世界各国から探して、サンプルやカタログをお客様に見てもらいながら内装を決めていきました。
また、高架下の案件のため、いろいろな課題もありましたので、課題を見つけてデザインや構造などどう解決していくか、解決法などもお客様にご提案してミーティングを重ねながら、高架下というユニークな案件を施工させていただくことになりました。

 

高架下という特殊な構造上の条件をメリットに

今回特に力を入れたのが、左官の部分です。テーマは洞窟。そこに至るまでには、様々な課題がありました。
高架下という特殊な条件だったので、お店の中で、構造上高さ違いの空間を作らざるを得なくなったのですが、それをデメリットではなく、出来ればユニークな形でアトラクションのように楽しんでもらえるように、と洞窟を考えました。
高低差をアトラクション的に感じてもらえるように、敢えて入り口の天井は低く、そこをくぐると吹き抜けた広い世界が開けるようにしました。照明も可愛くして、そこから個室へと向かうのに探検するような感覚を感じてもらえればとデザインしました。洞窟感の演出のために、壁面はえぐり取られたように洞穴のようにして、そこにキャンドルなどを灯したりしました。世界各国の料理を提供するお店、ということで、キャンドルや家具も世界各国から集めたものをデザインしていきました。

 

洞窟のような内装は職人さんと手作業

工事期間としては2〜3ヶ月ほどかかりました。実際の工事期間はもう少し短いかもしれませんが、高架下という特徴的な物件でもあったので、その点も考慮して長めの期間となりました。
洞窟のように演出するため、壁面などを洞穴のように見せる為に職人さんに全て手作業でいろいろな穴を作っていただいて、キャンドルを灯していきました。それは図面では表現できない伝えきれない部分もあったので、そういう感覚的な部分などは、実際に現地で職人さんたちと調整しつつ試行錯誤しながら仕上げていきました。