オーダーキッチンのリフォームプロジェクト

 

キッチンリフォーム事例

今回はキッチンをメインに考えたリフォーム計画でした。
キッチンの隣には家事室も別にあって、その2つがメインとなりました。特にインドの方々ということもあって、キッチン周りには、調味料関係、お鍋関係が想像していたものよりも倍以上ありましたので、それをどのように美しく収納するか、ということと、合わせて家事室も含めていろんな家電製品、冷蔵庫やレンジや乾燥機など、それぞれが大きさが大きかったので、それらを家事動線を考えながらどのように美しく保てるか、というのが、今回の課題となりました。

キッチン リフォーム 事例 Sowelu
キッチン リフォーム 事例 2 Sowelu
キッチン リフォーム 事例 3 Sowelu
オーダーキッチン照明 Sowelu

システムキッチンではなかなか思うものがない

今回、最初の打ち合わせが、私達が経営しているカフェで出来ました。そのため、はじめから親しみやすくカジュアルに話が進みました。その中で、日本のショールームをいろいろ回ったけれど、なかなか思うようなキッチンがないということでしたので、それでしたら造作キッチンとして一から全部オーダーメイドで作りましょう、と話が最初の打ち合わせで決まりました。
その時点では、まだお宅は拝見していなかったので、どのくらいの収納量をお求めかが分からなかったのですが、その後、お宅を拝見して、想像以上のたくさんのものがありました。綺麗に整頓はされていたのですが、収納しきれずに一部カウンターなどに出ていて、それを何とかしたい、というご相談でしたので、弊社のカフェでゆっくりカジュアルに打ち合わせを進めつつ、現地で実際に瓶の大きさなどを測りながら、収納計画を考えていきました。

オーダーキッチン収納 1 Sowelu
オーダーキッチン収納 2 Sowelu
リフォームキッチンデザイン Sowelu
スタイリッシュキッチン収納 2 Sowelu

こだわりの造作キッチンと大理石のようなクォーツストーンカウンター

大きくは3つこだわったところがあります。
1つ目はキッチンの天板にはクォーツストーンを使いました。キッチンがコの字型になっていて、それを一面切れ目なく統一感を出したかったのと、大理石のような風合いを出したいというお客様の要望と、その上で鍋やフライパンをよく使われるので、ついそのテーブルに置いてしまうかもしれない、ということで耐熱性も持たなければいけなかったので、クォーツストーンを選びました。従来の人工大理石よりも本物に近く耐熱性があったので、それを採用しました。
また、今回は収納計画がメインだったので、多くの収納は、造作家具という形で、多くは家具職人と作ったのですが、一部は実は既製品も使っています。ご覧になってもお気付きにならないと思うのですが、なぜ気付かないように出来たかというと、既製品に扱われる面材であったり色味を全て把握した上で作りました。造作キッチンもある意味それに合わせて、ボリューム的には9割以上は造作キッチンですので、見え方なども考慮して、天板など、造作と既製品とをうまく融合させました。
なおかつ、床暖房も入れさせていただきました。調理時間が長いということもあったので、床も足に優しいフローリングを使いながら、その中に床暖房をいれました。

スタイリッシュキッチン収納 1 Sowelu
リフォームキッチン収納 2 Sowelu

リフォームとリノベーションで理想のキッチン

工事期間は大体2週間ほどで終わりました。その間はキッチンを使えなくなったので、ご迷惑をおかけしたかと思うのですが、ちょうどお客様が旅行に行かれるタイミングと合わせることが出来たので、比較的スムーズに工事は進められたかと思います。
いろいろな課題はあったのですが、打ち合わせの前半は、収納量が多かったので、それらをどのように収納するかということ、イメージをお伝えしたかったのですが、頑張って僕も英語で話してオーナー様方ももちろん日本語で話してくださるのですが、どれだけ伝わっているか?100%伝わっているか?というのは、疑問もありましたので、ショールームやサンプルを取り寄せながら、極力実際のものを見て触っていただいて計画を進めていきました。
大方計画が進み、後半の課題としては、リフォーム・リノベーションということもあり、建物も比較的古い建物の改装でしたので、今あるキッチンの裏側がどのようになっているのか分からないということもあり、リスクを伴うということ、リスクとは計画が100%出来るかどうか一部解体してみないと分からない、ということを説明させていただきました。結果的にはフードなど位置を少しずらさないいけなくなりましたので、最初の計画からは、フードの位置がずれて、それに伴って下の収納の位置もずれて、となりましたが、
解体だけ先にさせていただいて、リスクを減らした上で最終打ち合わせをして、結果的には少しプランを変更して工事に入るという流れになりました。

オーナー様・ルマ二さんのインタビュー

Soweluを選んで良かった

新しいキッチンを作る時にいろいろ探していたのですが、システムキッチンにもしたくなくて、いろんな業社も回って、その中で伊田さんを勧めていただきました。初めて伊田さんに会った時に、とても元気よくて問題を全部解決してくださるような方だと思いましたので、Sowelu 伊田さんを選びました。

収納が増え、理想のキッチンができました

一番重要だったのは、カウンタースペースを増やすことでした。
もともとキャビネットが大きかったのでカウンタースペースが狭くて、加えて収納が少なかったので、塩などの調味料はカウンターに置いていました。そのため、よりカウンターの調理スペースが狭くなり、料理をするのに理想の形ではありませんでした。
キッチンをリフォームして収納が増えたことで、気軽に料理できるようになりました。

キッチンをリフォームして料理がもっとしたくなりました

朝一番にキッチンに入るときすごく気持ちよくて心が豊かな感じになります。
それと、料理がすごく好きなので、キッチンに2〜3人入っていてもスペースがたくさんあるので、ぶつからないというのはすごく良いです。
料理したい気持ちもますます高まりました。